100円でも返します。

私は、友達からお金を借りたことがあります。

 

友達と遊んでいて、お菓子を買ったときにどうしても100円足りなくて、商品を返しにいこうかと思ったのですが、友達が足りない分の100円を貸してくれたことがありました。

 

その場で、すぐ返すことが出来なかったため、後日すぐに100円をもって、友達の家まで行って返しました。

 

私はお金を借りたままにするのがどうしてもいやで、友達も100円くらいなら気にしなくていいよなんていってくれていたのですが、借りたものは借りたものなので、すぐに返しに行きました。

 

借りたほうは忘れても貸した方は忘れないといいますし、ずっと100円のことで相手をわずらわせたり、あの時貸したねなんて思われ続けて信頼関係が壊れてしまうのがいやだったからです。

 

もしこれが10万など単位の大きいものになったら、やはりすぐには返すことが出来ないと思いますが、それでもちゃんと返すと思います。

 

消費者金融などなら、勝手に口座から引き落とされますが、身内となるとそうもいかなくて、あいまいになりがちなのですが、そこで信頼関係を壊してしまうのはばかばかしいと思うので返せるアテのある分だけ借りると思います。

 

一番よいのは、借りないことですけどね…。